【AWS】「法人プリペイドカードシステム」をAWS環境で実現"> 【AWS】「法人プリペイドカードシステム」をAWS環境で実現

【AWS】「法人プリペイドカードシステム」をAWS環境で実現



「Bizプリカ」をAWS環境で構築

共同印刷株式会社様が設立した、決済ソリューション事業を展開する100%子会社TOMOWEL Payment Service株式会社様が、法人プリペイドカードサービス「Bizプリカ」を、2019年11月から本格的に開始しました。

「Bizプリカ」の環境構築にあたり、AWS基盤を採用。
スケーリングを柔軟に行えることや、クラウドコンピューティングサービスであるためハードウェアの購入が不要となり、初期費用を抑えられる点がAWSの選定理由に。


Bizプリカとは、事業経費の新しい決済手段、Mastercard®付き法人プリペイドカードサービス。

企業のキャッシュレス化による業務効率化・生産性向上に向けて、法人クレジットカード、法人デビットカードには無い手軽さと便利さを提供するサービスです。

Bizプリカのお申込み・詳細はこちら
(TOMOWEL Payment Service株式会社様)

AWS環境におけるPCI DSS準拠

従来の決済システムはオンプレミス環境がメインでした。
クラウド環境でのPCI DSS取得は一つの大きな課題となりましたが、PCI DSSに準拠した様々なAWSマネージドサービスの活用により、2019年8月にPCI DSSに準拠することができました。

AWSだからこそ実現できる抜群のスピード感

オンプレミス環境でサーバを増設したり、NW構成を変更したりすることは容易ではありません。
しかし、AWS上でのサーバ追加や構成変更は、従来のオンプレミス環境と比べ物にならないほどのスピード感です。
システム上で新たな検証環境を構築する際にも非常に速いスピード感で行うことができ、円滑にシステムの検証を開始することができました。