株式会社ディーエスエス、TOMOWEL Payment Service株式会社と業務提携、法人向けプリペイドカードサービス「Bizプリカ」を共同運営し、フィンテック領域で事業を加速

株式会社ディーエスエス(本社:東京都品川区、代表:中島敏貴、以下当社)は、2021年4月1日に、法人向けプリペイドカード「Bizプリカ」を運営するTOMOWEL Payment Service株式会社(本社:東京都文京区、代表:大橋輝臣、以下TOMOWEL Payment Service)とフィンテック領域における、システム開発・運用拡大の加速を目的とした業務提携に関する業務提携契約を締結しましたのでお知らせいたします。

■強みを生かしたシナジー効果で事業拡大


当社は2000年から、前身となる会社にて、社会インフラ基盤である金融系システムの基盤設計・構築、及び運用・保守事業を運営してまいりました。 その後、PCIDSS等セキュリティに関する事業、及びモダンなWEBアプリケーション開発やクラウド環境におけるシステム構築へとテクノロジーの範囲を広げ、お客様に安心・便利なサービスを提供しております。

TOMOWEL Payment Serviceは、共同印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表:藤森康彰)が培ったモノづくりのノウハウを生かし、“コト消費の分野”でお客さまに新たな付加価値を提供するため、2018年11月に創業しました。2019年12月にリリースした法人向けプリペイドカード「Bizプリカ」は、お客さまの課題解決を決済の面から支援しキャッシュレス化を促進するサービスとして評価され、累計導入企業数は500社を超えています(2021年3月現在)。当社は、この「Bizプリカ」の立ち上げからシステム開発、運用保守にパートナー企業として関わってまいりました。

このたび、こうした関係と両社の強みを生かし、フィンテック領域における新サービスを迅速に開発、市場へ投入して事業を拡大するため、業務提携を決定いたしました。 キャッシュレス化や給与支払いの電子化の進展に伴い、我々を取り巻くビジネス環境は、今後、より一層変化のスピードを増すことが予測されます。当社とTOMOWEL Payment Serviceは、フィンテック領域におけるシステム開発・運用の連携を強化し、社会に貢献するサービス開発、事業拡大を図ってまいります。

【会社概要】
社名:株式会社ディーエスエス
所在地:東京都品川区西五反田1-3-8 五反田PLACE 8階
代表: 代表取締役社長 中島敏貴
事業内容:システム基盤の設計・構築・運用、アプリケーション開発・保守、PCI DSS準拠支援
設立: 2014年2月10日
URL:https://d-ss.co.jp

社名: TOMOWEL Payment Service株式会社
所在地: 東京都文京区小石川4-14-12
代表: 代表取締役社長 大橋輝臣
事業内容: 決済ソリューション事業
設立: 2018年11月25日
URL: https://bizpreca.jp

お問い合わせはこちら